爪水虫 肝臓

爪水虫,肝臓,薬,治療

クリアネイルショットとの出会い

 

ある日、ふと足の爪を見てみると白っぽくなっていることに気がつきました。

 

全く痛みとかもなかったので、気のせいかと思ってしばらく放置してたんですが、
時間がたつにつれて、いつの間にかボロボロのカチカチになってしまったんです!

 

びっくりしてネットで調べてみると、どうやら爪水虫というものになってしまったみたいで…。

 

その話を母親にしたら、爪水虫の薬は肝臓に悪いらしいと言われて、さらにパニック!
もともと内臓系は、胃はよく痛むしお腹はよく下すしであんまり強くないんです。

 

爪水虫は治したいけど肝臓に負担がかかるのは嫌だ…そう思っていたときに見つけたのがクリアネイルショットでした。

 

 

爪水虫,肝臓,薬,治療

クリアネイルショットのすごいところ

 

私が爪水虫にかかって一番嫌だったのが、サンダルを履けないこと。
やっぱり夏になるときれいなペディキュアを塗って、サンダルを履いておしゃれしたいですよね?

 

私と同じように爪水虫で悩んでいる方に是非一度使ってもらいたいと思っているので
クリアネイルショットのすごいところを紹介させてください!

 

医学誌に掲載!効果・効能を測定する評価試験済み

 

個人的に私がすごいと感じたのが、医学誌に掲載されているということ!
ファッション雑誌や週刊誌ではなくて、医学誌です。

 

よほどしっかりとした商品でなければ掲載はされないですよね。
正直、薬って有効成分がちょっとしか入っていないものもあったりするから、
いち消費者としてこういう根拠があると安心できるなって感じました。

 

ちなみに掲載されているのは、日本でも有数の医学誌「医学と薬学 vol.73」みたいです。
さすがに読んではいませんが…そういうのに載ってるってすごいです。

 

 

1日1回塗るだけでOK

 

塗り薬ってこまめに塗り直さなきゃいけないものが多くないですか?
でも会社や学校で爪水虫の薬を塗ってるところなんて絶対見られたくないし…。

 

塗り薬タイプはそれが不安だったんですけど、クリアネイルショットは大丈夫でした!
1日1回塗るだけでOKなんだそう。

 

私はいつもお風呂上がりに塗っています。
塗るのってやっぱり毎日続けてるとめんどくさくなってきますから、最低限で済むのは楽ちんです。

 

浸透しにくい爪だからこそ、ジェルタイプ

 

私も爪水虫になって初めて知ったのですが、爪って"何かが入り込む"ということがとても難しい箇所なんだそうです。
それだけ丈夫で硬いってことなんでしょうが、裏を返せば薬が浸透しにくいということ。

 

これって、塗り薬で治療を考えている私にとっては致命傷だったんですよね。
でもクリアネイルショットは爪への浸透に特化した塗り薬なので、
硬くて有効成分が入り込みにくい爪にもしっかりと効果を発揮してくれるんです。

 

市販の薬でも爪水虫に効くと謳っているものはあるのですが、
それらは足の裏にできた水虫にも効くように作ってあることが多いようです。

 

足の裏も爪もケアできて一石二鳥と感じるかもしれませんが、
実際の所、足の裏にはちゃんと効いても、硬い爪までしっかりとケアできているかというと怪しいところ。
二兎追うものは一兎も得ず、ってことですね。

 

クリアネイルショットはあえて【爪専用】にすることで、爪にしっかり浸透する構造になっているんです。

 

クリアネイルショットは、ジェルタイプ。
有効成分をオイルで包み込むことで、より確実に爪に馴染ませることができるんだそう。

 

これも【爪専用】に作られているからこそのこだわりみたいです。

 

 

専任アドバイザーのサポートも!

 

クリアネイルショット購入の際は、頼もしいことに専任のスキンケアアドバイザーに
メールもしくは電話で相談をすることもできるんです。

 

こういうのって相談できる相手もいないし、一人で悩んでしまうことが多いから、
誰かに相談に乗ってもらえるってとっても心強いですよね。

 

全額返金保証付き

 

もし効果がなかったらいやだな…って思う人も、安心してください。
使用感に納得できなかったら、なんと使用後であっても返品を受け付けてくれます。

 

返品できるという安心感はもちろんですが、
それだけ商品に自信があるっていう心意気を感じてしまいますね(笑)

 

どれくらいで効果があるか?

 

私の場合、塗り始めてから効果を実感するまでに約1ヶ月ほど掛かったような気がします。
早い人だと2週間ぐらいで効き始めたという人もいるみたいですが、
私はかなり放置してしまったので時間が掛かったのかもしれません。

 

すぐ改善の兆候が見られたとしても、すぐに塗布をやめない方がいいみたいですね。
最低でも1〜2ヶ月ほどは念のため塗り続けることが推奨されています。

 

爪は硬くて成分が染み込みにくいですからね…長い時間をかけてあげた方がよいのでしょう。

 

爪水虫,肝臓,薬,治療

飲み薬はなぜ肝臓に影響があるのか?

 

そもそも爪水虫の薬がなぜ肝臓に影響があるのか、理由は知っていますか?

 

先に言ったように、爪は人間の体の中でも一際丈夫で硬い部分。
薬の効果を出すためには、かなり効き目が強いものを使わなければいけないんです。

 

飲み薬は口から血液を通って成分が運ばれていくのですが、爪なんて口からしたら一番遠い場所です。
足の爪のために飲んだ強めの成分が、
足に到達する前に肝臓へ届いてしまい悪い影響を与えてしまう可能性がある、というわけです。

 

特にアメリカでは靴を履いて生活する習慣があるので、その分水虫に感染している人もたくさんいます。
飲み薬で治療をする人もたくさんいるのですが、残念ながら死亡例も報告されています。

 

アメリカほどではありませんが、同様に日本でも死亡例はあるようです。
たかが水虫の薬…と決して侮ってはいけないものなんです。

 

そういう話を聞いたからこそ、私は塗り薬であるクリアネイルショットを使おうって決めたんです。
水虫の薬で死んでしまったなんてやりきれないですし、
冒頭の通り私は内臓系があまり強くないので怖くて…。

 

爪水虫って、私たちが考えている以上に危険な病気なんですよね。

 

爪水虫,肝臓,薬,治療

「どうせすぐ治るだろう」という考えは危険です!

 

爪がいつもと様子が違うけれど、いつか治るだろうっていう考えは捨ててください。

 

以前は私もそういう考えを持っていましたが、今は声を大にして否定したいです。
爪の病気って、本当に、想像以上に深刻なんです。

 

例えば私たちが風邪を引いたり、転んで膝を擦りむいたりしたとき、
放っておいても自然と治癒していきますよね。

 

この自然治癒能力が、実は爪には一切ないんだそうです。
何か悪くなってもそのまま治ることなく放ったらかし。
これが爪と他の部分との大きな違いで、また怖いところでもあるんです。

 

爪は自然に治ることはない、だからこそ何か異常を関知したらすぐに治療するようにしてください。

 

爪水虫,肝臓,薬,治療

爪の大切さを知っていますか?

 

きっと皆さん、爪というものの大切さをあまり実感していないと思います。
毎日生えてくるものだからと、軽視しがちなはず。

 

だって私も実際そうでしたから。

 

でも爪水虫になって、今一度爪の大切さを再確認できたんです。

 

幾度となく爪が非常に硬く丈夫である、ということはお伝えしてきました。
硬くなるからには理由があるんです。

 

私たちは生まれてからさも当たり前のように歩行という行為をし続けてきているので忘れがちですが、
2本の足で歩行するということは想像以上に高度な技術です。
爪がなければ私たちはおそらくしっかりと歩くことができないでしょう。

 

また、その爪がなんらかの異常をきたし痛みを伴うようなことがあれば、
きっと歩行が困難なほどの激痛に見舞われるはずです。

 

健康な歯を維持するために私たちは欠かさず歯磨きをするよう教えられますが、
健康な爪を維持するためのケアなんてやっている人は少ないでしょう。

 

毎日ケアするとまではいかなくても、常に清潔にしておく、異常があればすぐ処置する、
ぐらいの気持ちは必要だと思います。

 

爪水虫,肝臓,薬,治療

公式サイトからの購入がおすすめ

 

クリアネイルショットは楽天市場やYahoo!ショッピングからも購入はできるみたいですが、
私はいつも公式サイトで買っています。

 

初めて購入する人も、公式サイトから購入した方がいいんじゃないかって思います。
やっぱり、初めての場合は返金保証が付いている方がいいと思いますし。

 

それに、公式サイトならいろいろ割引があってお得です。
通常価格は一本あたり3,300円(税込)ですが…

 

■年間コース(1ヶ月1本×12本)1本あたり2,640円(税込)
■基本コース(1ヶ月1本×3本)1本あたり2,805円(税込)
■お試しコース(1本のみ・ストップ自由の定期コース)1本あたり2,970円(税込)

 

以上の3つのコースから選択することができます。
私はいつも基本コースでお願いしています。

 

1本あたり2,805円なので、通常価格より495円もお得!
これは利用しない手はないでしょう。

 

お試しコースも始めやすくていいなと思いました。
1本から割引してもらえるって、なかなかめずらしいですよね。

 

最初はどのくらいで1本使い切るかわからないから、いつでもストップ可能っていいなって思います。
(※私の場合、大抵1ヶ月に1本のペースです。)

 

爪水虫,肝臓,薬,治療

最後に

 

爪水虫の薬は肝臓に影響があると聞いて、当時はかなりパニックになっていたのですが
クリアネイルショットに出会えて本当によかったです。
おかげでペディキュアを塗ってサンダルも履けるようになって嬉しい限り。

 

足の爪なんてそれほど重要視してなかったんですが、
いざ爪水虫でボロボロの状態になってみると居酒屋なんかで靴を脱ぐのが本当に恥ずかしくて!

 

たかが爪と侮っていちゃだめですね。

 

いつか治るだろうと楽観視している人!
これを読んでいるなら、その考えは絶対に改めてください。

 

爪は自然になおることはないですし、放っておいて悪化したら、最悪の場合歩行困難になっちゃいますよ!
少しでも様子がおかしいと感じたなら、いますぐ治療を。

爪水虫,肝臓,薬,治療

更新履歴